投稿日:2022年12月9日

気になる!飲食店におけるダクトの必要性

こんにちは!福岡県北九州市に拠点を置く、ダクト工事業者の株式会社DUCTです。
弊社では、空調ダクト工事や換気ダクト工事、厨房ダクト工事や排熱ダクト工事などを山口県下関市や九州地区全域において承っています。
飲食店の店内に、換気扇やダクトなどの換気設備は欠かせない存在です。
しかし、飲食店の開業や運営を検討されている方で、本当に換気ダクトを設置する必要があるのかと疑問に思われたことがある方もおられるでしょう。
そこで今回のコラムでは、飲食店におけるダクトの必要性についてご紹介いたします。

飲食店で換気する方法


飲食店で換気する方法は、主に2つあります。
まず1つ目は、窓による換気です。
この方法は窓が十分に備え付けてある店舗の場合は可能ですが、窓からの換気は天候や気温の影響を受けやすく、騒音や排気ガスなども気にしなくてはいけません。
2つ目は、換気扇などの設備による換気です。
窓による換気と違って、天候や気温の影響を受けにくいため、比較的安定した換気を行えます。

換気設備による換気が大切

前述のとおり、窓を使った換気では不十分である場合がほとんどです。
特に、害虫が侵入を防ぐために窓が設置されていない厨房も多くみられます。
キッチンに換気を行うための方法がなければ、店内に臭いや煙が充満してしまい、サービスの質が低下してしまう可能性があります。
そうなってしまわないためにも、快適な環境づくりをするためには換気設備が非常に大切です。

設置するダクトの種類

飲食店に設置するダクトはどのようなものがあるのでしょうか。
主に、空調ダクト、排気・換気ダクト、排煙ダクトなどがあります。
空調ダクトは、建物内の温度と湿度を調整するために使われる空調設備の1つで、屋内の快適な環境づくりに欠かせません。
排気・換気ダクトは人が出入りするような建物には設置が義務付けられており、基本的にビルや飲食店・商業施設となるような建物には必ず設置されています。
排煙ダクトは、火災が発生したときに煙を適切に排出するためのもので、万が一に備えて設置しておくと安心です。

DUCTへご相談ください!


株式会社DUCTでは、換気・厨房・空調・排熱ダクトなど、多種多様なダクト工事を承っております。
長年の経験と実績でお客様にご満足いただけるような施工を行います。
個人様・企業様問わず幅広く対応いたしますので、ぜひ弊社にお気軽にご相談ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社DUCTは福岡県北九州市のダクト工事業者です
株式会社DUCT
〒802-0802 福岡県北九州市小倉南区城野3-1-33
TEL:093-967-6543 
FAX:093-967-6542


関連記事

定期的なメンテナンスでダクト火災を防ぎましょう

定期的なメンテナンスでダクト火災を防ぎま…

福岡県北九州市の空調工事業者『株式会社DUCT』は、福岡市を含む九州地区全域で鋭意活動中です! 飲食 …

製作から施工までワンストップのダクト工事をご希望の方へ

製作から施工までワンストップのダクト工事…

九州全域に加え、山口県下関市でも活動している株式会社DUCTです。 今回は、換気ダクトなどの工事をワ …

大阪 塩ビ配管

大阪 塩ビ配管

大阪で塩ビ配管を行いました! スパイラルダクトだけではなく塩ビの配管なども行っています。 …

お問い合わせ  業務案内